​媒介契約について

​媒介契約の種類

媒介契約には、「専属専任媒介契約」「専任媒介契約」「一般媒介契約」の3種類があります。

【それぞれの媒介契約の特徴】

「専属専任媒介契約」

・指定流通機構(レインズ)への登録義務:5営業日以内

・販売状況の定期連絡:1週間に1回以上

・複数業者との契約:不可

・売主様自ら発見した相手との取引:不可

「専任媒介契約」

・指定流通機構(レインズ)への登録義務:7営業日以内

・販売状況の定期連絡:2週間に1回以上

・複数業者との契約:不可

・売主様自ら発見した相手との取引:可

「一般媒介契約」

・指定流通機構(レインズ)への登録義務:なし

・販売状況の定期連絡:なし

・複数業者との契約:可

・売主様自ら発見した相手との取引:可

専属専任・専任媒介契約と一般媒介契約の違い

■専属専任・専任媒介契約

・当社のみが売主様の窓口となるため、情報管理と弊社独自のノウハウによる販売活動をスムーズに行うことができます。

■一般媒介契約

​・窓口各社との連絡を全て売主様ご自身で行っていただくことになります。